人気閲覧ページランキング

ファッション

ネットショップ ファッション

 

「ファッション」は大変大きなマーケット(市場)です。

 

しかしその分、競合が多いのも事実です。

 

また、ファッションといっても、その中でさらに、
ジャンルが分かれてくると思います。

 

あまり、ジャンルを絞らずに、何でもかんでも売ろうとすると
お客様の層が決まらず、まとまりのないショップに見えます。

 

 

フェッションジャンルの絞り方

 

「私はナチュラル派だからこのショップが好き」

 

「私はギャル服が欲しいからここを利用してるの」

 

そんな風に、お客様も、自分の好みで、ショップを決めています。

 

なので、ジャンルを絞ることが大切ですね。

 

まず、メンズなのか、レディースなのか。
そして、どんなジャンルなのか。

 

  • カジュアル
  • ギャル
  • ナチュラル
  • フォーマル

etc.。

 

 

ターゲットの決め方

ネットショップ ファッション

 

さらに、年齢層のターゲットも決める必要があります。

 

例えば、レディースで、20代〜30代をターゲットとしたカジュアルな
ファッションと決めたとします。

 

そうすると、扱うものが、洋服以外にも、

  • バッグ
  • アクセサリー
  • ベルト

など、と決まってきます。

 

カジュアルファッションのショップであれば、
パーティーバッグは売らないでしょうし、
靴もヒールの低いものを多く揃えるかもしれません。

 

 

仕入れる商品が変わってくるので、仕入れから入るのではなく、
このように、どんなファッションジャンルで、ターゲットは誰なのか、を
先に決めてみましょう。

 

あまりニッチなショップも、売上を伸ばすのは難しいですが、
どこにでもあるショップですと、競争が激しいので、
自分のショップの色を出す工夫が必要だと思います。

 

 

まずは資料請求で情報収集!!

ネットショップ経営

 

資料請求で「成功事例集」「成功者インタビューレポート」が手に入ります!

 

 

 

ファッション関連ページ

ハンドメイド
雑貨
ペット用品