人気閲覧ページランキング

ハンドメイド

ネットショップ ハンドメイド

 

「ハンドメイド」といわれて想像するのは、どのようなものでしょうか?

 

私は、カントリー調のパッチワークや、
クッションカバーなどの手芸品を想像します。

 

しかし、実際は、もちろん手芸に限らず、「手作り」のものを
「ハンドメイド」と呼びますよね。

 

お金を出して買ってもらうわけですから、それなりの価値のあるもので
なくてはいけません。

 

では、趣味レベルのものは売れないか、というと、
そのレベルにもよりますが、趣味だって、プロ並の出来のものは沢山あります。

 

 

ハンドメイドの価値とは?

大事なのは、既製品ではなく、ハンドメイドにする理由、その価値です。

 

例えば、既製品にはないオリジナル性の高いものやアイディア品だったり。

 

デニムをリメイクして、カッコいいバッグにしたものや、
無地のトートバッグにラインストーンやスパンコールをたっぷり付けて、
豪華なトートバッグに変身させたり。

 

なかなか売っていないものや手作業だからこそできるものが、
「ハンドメイド」の価値ではないでしょうか。

 

 

売り方のポイント

ネットショップ ハンドメイド

 

また、この「ハンドメイド」も場合によっては、素人の趣味レベルに
捉えられてしまいがちですね。

 

でも、言い方を変えるだけで、価値が上がって聞こえたりしますよ。

 

例えば、先程出てきたデニムリメイクバッグの例を見てください。

 

A.「デニムをリメイクしたバッグ!すべてハンドメイドなので世界に1個!」
B.「デニムをリメイクしたバッグ!すべて職人の手作業なので世界に1個!」

 

さて、AとBのどちらが欲しいと思いますか?

 

多くの方が、Bの方に価値を感じるのではないでしょうか。

 

AとBは同じ商品です。しかし、言い方ひとつで、
価値がだいぶ違って
聞こえてくるのです。

 

また、「ハンドメイド」といっても、何を作るのかによって、
売れ行きも大きく変わってくると思いますので、
売れているジャンルをよく研究し、作るものを決めると良いと思います。

 

 

まずは資料請求で情報収集!!

ネットショップ経営

 

資料請求で「成功事例集」「成功者インタビューレポート」が手に入ります!

 

 

 

ハンドメイド関連ページ

ファッション
雑貨
ペット用品