人気閲覧ページランキング

運営の支援サービス

ネットショップ 運営支援

 

ネットショップの運営には、様々な手間もかかりますし、
技術も必要になります。

 

ここでは、ネットショップの運営支援に役立つサービスやソフトを紹介します。

 

ショッピングモールに出店する場合は、用意されているサービスを利用すれば
それほど支援サービスを必要だとは感じないでしょう。

 

しかし、独自ドメインで運営すれば、難しいことも出てくるかと思います。

 

 

どんな支援サービスがある?

アクセスカウンター

例えば、アクセスカウンター。
これは、自分のショップに日々どれくらいのお客様が訪れているのかを
把握するものです。

 

「本日の訪問者数●人」といった表示がされているサイトも
見たことがあるかと思います。

 

FC2カウンター」や「忍者カウンター」など、CGI(プログラム)が
わからなくても簡単に設置できるサービスが沢山あります。

 

便利なフリーソフト

ネットショップ 運営支援

 

また、独自ドメインの場合は、便利な管理画面もありません。
これらを外注で作ると大変高いです。
そこで、様々なフリーソフトの利用がおすすめです。

 

在庫管理・顧客管理ソフト

在庫管理ソフト」や「顧客管理ソフト」は、フリーソフトが
色々とありますので、ネットで検索をして、自分に合ったものを
使ってみると良いでしょう。

 

また、宅配業者と法人契約すると発行される送り状システムも
活用することができます。

 

画像処理ソフト

それから、画像を処理するフリーソフトも必要ですね。
デジカメで撮影した商品画像は、当然、そのままでは使えません。
決まったサイズにカットしたり、トリミングも必要でしょう。

 

プロであれば、「フォトショップ」というライセンス有料ソフトを
使いますが、初心者には少し難しいですし、ライセンス料も高額です。

 

簡単な機能しか使用しないのであれば、
フリーの画像処理ソフトで十分対応できます。

 

企業による支援サービス

ネットショップの支援を行ってくれる企業は、多くありますから
費用に余裕があれば、お願いすることもできると思います。

 

しかし、なるべく費用をかけたくないのであれば、困ったこと、
わからないことは、積極的にネットで検索して、
自分でできないかを
まずは検討してみることが大切ですね。

 

 

まずは資料請求で情報収集!!

ネットショップ経営

 

資料請求で「成功事例集」「成功者インタビューレポート」が手に入ります!