人気閲覧ページランキング

PPC(リスティング)広告で集客力アップ

ネットショップ PPC広告

 

 

「頑張って宣伝しても、お客が増えない・・・」
「もっと効果的な集客方法が知りたい!」

 

ショップが軌道に乗るまでは、
このような集客の困難さにぶつかることでしょう。

 

顧客が伸び悩んだら、思い切って予算を出して、
広告を出稿してみるのも手です。

 

 

「広告を出すのが初めてで、よく分からない」
「宣伝にかけられる予算が少ないんだけど・・・」

 

 

そんな初心者にピッタリなのが、
PPC広告(リスティング広告)と呼ばれる方法です。

 

 

PPC広告とは?

PPC(リスティング)広告とは、インターネット広告の一種です。

 

他の広告のようにウェブサイトに掲載されていることもあれば、
検索結果上部に表示されている広告、
これも実はPPC広告なのです。

 

たとえば、「ダイエット サプリメント」で検索すると、
以下の赤枠に囲まれた部分に、
検索結果に関連する広告が出てきます。

 

ネットショップ PPC広告

 

PPC広告ならではの特徴とは、「クリック課金型」であることです。

 

クリック課金とは、1クリックあたりの単価に応じて、
広告料が決まる仕組みです。

 

つまり、広告のURLをクリックされ、
ページへアクセスされた分だけ、広告料がかかるのです。

 

 

PPC広告のメリットとは?

ネットショップ PPC広告

 

PPC広告のメリットは、
「商品・サービスに強い関心を持つ人に絞って集客できる」ということです。

 

通常の広告出稿だと、
広告が表示された数(プレビュー数)や、
掲載された期間に応じて料金が決まります。

 

しかしこれだと、PPC広告と比べて無駄が発生しやすくなります。
なぜなら、サイトに訪れた人のすべてが、
「商品を買いたい!」「悩みを解決したい!」
という強い動機を持っているとは限らないからです。

 

広告は表示されても、アクセスはされなかったら、
広告費用を払い損になってしまうのです。

 

その点でPPC広告なら、
サイト訪問者や検索エンジンを利用した人が、
ある程度強い関心を持った上で広告をクリックします。

 

課金はそのクリックに対してのみ発生するので、
低予算から効率的に集客できるんです!

 

 

しかも、PPC広告はグーグルやヤフーといったサーチエンジンで、
検索結果の上部の目立つところに、
広告を表示することができます。

 

このように検索結果に表示するPPC広告を、
「リスティング広告」と呼びます。

 

あなたの扱う商品ジャンルに関連するキーワードを指定し、
そのキーワードの検索結果だけに、広告を表示できる仕組みです。

 

なので無駄がありませんし、
関連する検索からやってきた、
購買意欲の高いターゲットに、強くアピールできます!

 

PPC広告を利用するメリットをまとめると・・・

 

広告費用を極力抑えて、低予算から出稿したい

購入意欲の高そうなターゲットのみに絞って、広告費用をかけたい

検索結果の目立つ場所に広告を出したい

 

 

どのサービスがおすすめ?

ネットショップ PPC広告

 

リスティング広告サービスの中で、主要なところは以下の2つです。

 

  • Yahoo!プロモーション広告
  • Googleアドワーズ

 

どちらもよいサービスですが、
Googleアドワーズの方が、カスタマイズ性が高く、広告の種類や操作方法が高機能です。
最初にYahooで慣れてから、Googleアドワーズに移行するという手もありますが、
それなら初めからGoogleアドワーズにした方が無駄もなく、効率的だと思います。

 

ただ、どちらもお金はかかりますので、
最初のうちは、ネットショップの基礎ををしっかり学び、
自分でできる集客に注力することが重要ですよ。

 

ネットショップの基礎を3ステップで学ぶ

効果的な集客方法

 

 

 

 

まずは資料請求で情報収集!!

ネットショップ経営

 

資料請求で「成功事例集」「成功者インタビューレポート」が手に入ります!