人気閲覧ページランキング

効果的な集客方法

ネットショップ 集客

 

せっかくネットショップを開店しても、お客様が来てくれないのでは
意味がありません。

 

集客は、努力が必要です。

 

ショッピングモールへの出店やお金をかけた広告などの方法もありますが、
それ以外でも効果的な集客方法はあります。

 

 

集客の種類はいろいろある!

ネットショップ経営

PPC広告については、『「PPC(リスティング)広告で集客力アップ』をご覧ください。

 

アフィリエイトの活用

ブログやSNSを見ていると、おすすめ商品が紹介されていて、
そこからネットショップへ誘導(リンク)している記事をよく見かけます。

 

これは、アフィリエイトという仕組みを利用しているブロガーや
SNSの管理者が、商品を紹介しているのです。

 

アフィリエイトとは、商品を掲載し、商品ページへ誘導、
その商品が
購入されると、その報酬として、
購入された金額の何%かが支払われるという
仕組みです。

 

アフィリエイトへの出稿は、ショッピングモールの場合、
その仕組みが設けられていることが多いです。

 

それ以外の場合は、アフィリエイトを運営する会社へ申し込みます。

 

 

ブログでファン作り

ネットショップ 集客

 

また、アフィリエイトへ出稿しなくても、自分でブログを開設し、
読者を増やしながら、商品を紹介するという方法もあります。

 

このとき大事なのは、ブログでは売り込みをしないということ。
あくまでお店のファンを作ることが目的ですので、
セールスは基本的にしません。

 

販売ページには書かれていない商品への思い入れや、
なぜその商品を紹介しているかなど、バックグラウンドの部分を出してください。

 

また、あなた自身のことなど、プライベートな部分を出すと、
親しみが沸き、ファンができやすくなります。

 

 

プレゼントを提供

それから、プレゼント企画を開催し、懸賞サイトへ掲載する方法もあります。
プレゼントは商品の購入につなげるまでは、時間がかかりますが、
集客には大きな効果があります。

 

懸賞で、メルマガ会員を集めて、
集めたメルマガ会員へ告知するという集客方法もあります。

 

 

SEO対策で検索順位をあげる

ほかには、SEO対策をしっかり行い、検索にヒットされやすくすることです。
検索の多いワードと関連する商品には、
なるべくそのワードを入れるようにしましょう。

 

少し広告費がかけられるのであれば、
PPC広告へ出稿するのもひとつの方法です。

 

PPC広告なら、検索結果上位よりさらに目立つところに、
手っ取り早く表示することができます。

 

通常の広告よりも集客力は落ちる場合が多いですが、
購入へつながる可能性も高く、広告費をおさえることもできます。

 

 

まずは資料請求で情報収集!!

ネットショップ経営

 

資料請求で「成功事例集」「成功者インタビューレポート」が手に入ります!